日付のない便り

日々のとりとめのない覚書 映画や読書 そして回想

吉永小百合

こんな映画、あんな本2

私は、若い頃から、体が丈夫とは言えず、命に関わるような大きな病気はないが、手術も含め何度かの入院を経験している。

長崎ぶらぶら節 吉永小百合 さまざまなため息

女優さんて化け物だな、というと中学生の息子にそれはあまりに失礼だろう、と言われる。だが、幾つになってもその美貌(まさに美貌!)の衰えないことが、理解の枠を超えてついついこういう言葉になる。 吉永小百合が今年71歳になる、と聞いて絶句した。こ…